テーブル全品、10%OFF! こたつも、ダイニングテーブルも 期間 11.19 (土) ~ 12.18 (日)
トップページ > インテリアコーディネート・空間デザイン実例 > 016 より少ないことは、より豊かなこと

Coordinate インテリアコーディネート実例 コーディネート一覧に戻る

家具と空間のコントラストで魅せる

ペールトーンの淡い色を基調にしたお部屋に、ウォールナットの家具を散りばめる。
爽やかさもありつつ、ウォールナット特有のシックな表情も魅せてくれます。

ポイントは素材感やカラーリングを合わせることと、心から好きなモノしか選ばないこと。
ミディアムグレーのラウンドラグが心地よいアクセントになっています。
ダイニングとリビングをきっちり分けるには、少し窮屈な間取り。
そこでローダイニングテーブルにソファを合わせ、ダイニングがリビングを兼ねるスペースにもなるようにコーディネートしています。
ソファに座ってくつろぎながらの食事は、一度体験するとトリコになるほどの快適さ。
それぞれが1人分のスペースに座る椅子に比べて、ソファは自由に振る舞えるので家族の距離も近くなります。
使い込む程に味わいの増すブラックレザーのBKFチェアは、早速お子様の特等席になっているご様子。
大きな窓一面に設置された透明感のあるブラインドは、光量と視線カットを自在に調節できる3重シェード構造のものをセレクトしています。

COORDINATION PRODUCTSこの部屋のコーディネートで使用した家具はコチラ

Consultation インテリアのご相談

お客様のイメージをカタチに。

インテリアコーディネートのご相談なら、著名人宅からホテルまで、実績豊富なリグナへ。ご相談だけなら無料です。

おしゃれ家具大好き・経験豊富なリグナスタッフが、心を込めてご提案いたします。

無料のインテリア相談はこちら