テーブル全品、10%OFF! こたつも、ダイニングテーブルも 期間 11.19 (土) ~ 12.18 (日)
トップページ > テレビ雑誌出演 > ドラマ・映画に登場した家具たち > 『ビター・ブラッド』に美術協力いたしました

Movie and Drama

ドラマ・映画に登場した家具たち

2014.04.22

『ビター・ブラッド』に美術協力いたしました

フジテレビ系ドラマ 火曜9時『ビター・ブラッド』の舞台となる銀座署刑事課のセットにリグナのアイテムを多数使用いただいています!

 

主人公の佐原夏輝、島尾明村親子が所属する鍵山班。

こちら鍵山課長の席の上をはじめ、銀座署内のいたるところに、リグナオリジナル「RUKE&C」の時計が飾られています。

刑事課入口にはQUOTAフリーキャビネットが鎮座。迫力あります!

中には法律関係の本や表彰の盾などがギッシリ。

そして刑事課内でひときわ存在感を放っているこちらのソファ。

リグナ東京店で展示中のビアーレソファや福岡店のコルボソファを作っている国内随一のソファメーカー、「心石工芸」のバディソファです。

「スーツに並々ならぬこだわりを持つ主人公、島村(ジェントル)に負けない格式とスタイリッシュさを併せ持つソファ」とのオファーに、バディしかない!と心石工芸さんにご協力いただき、置かせていただきました。

ここがジェントルお気に入りのポジション。

いつもここに腰掛けているんだとか。

革のソファを作らせたら右に出るものはいない、心石工芸の厚革ソファにジェントルもきっと惚れ込んでいるに違いない!

バディソファの隣には、ウォールナットをレンガのように組み合わせた引き出しが特徴的なブロッコTVボード。

無難で単調になりがちな役所の中にも「銀座」署ということでアソビゴコロを。

他にもいろいろなところでリグナのアイテムたちが登場しています。

是非注目してみてください!

 

とてもリアルなセットの様子も少しご紹介。

 

ドラマ ビター・ブラッド

フジテレビ系列 2014年 4月〜6月 火曜夜9時放送

http://www.fujitv.co.jp/BitterBlood/index.html