テーブル全品、10%OFF! こたつも、ダイニングテーブルも 期間 11.19 (土) ~ 12.18 (日)
トップページ > おすすめ家具特集 > 家具屋が出来るまで 2011.09 夢の箱できます!リグナ新ショールーム

TOPICS 特集 特集一覧に戻る

家具屋が出来るまで 2011.09 夢の箱できます!リグナ新ショールーム

【場所】〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町567

【営業時間】月 - 日:10:00-19:00

【オープン日】2011年9月19日 mon(敬老の日)

R.B.Tを一緒に作り上げる仲間達

R.B.T(リグナビルディングトーキョー)という最高の家具屋を作るため各界のスペシャリスト達が集合しました!

画像クリックでみなさんの仕事術が見れます!!

2011年9月リグナが都内某所に夢の箱を作ります。

ネットショップで培ってきた膨大な商品データをもとに、
都内某所にショールームをオープン致します!
値段やブランドからではなく、センスや品質から本当に良いものだけを集めた夢の箱。
それがリグナビルディングトーキョーなのです!
R.B.Tとは、リグナビルディングトーキョーの略です。
R.B.Tプロジェクトは5階建てのビルをまるまるリノベーションし家具屋を作ってしまおうというプロジェクトです!!

49日目 レセプション2011.9.18

写真

49日目。
夢の箱。遂に完成!!!
みなさま本当にありがとうございました!!
本当に沢山の人たちとの出会いがありました。
このプロジェクトの成功は、本当に色んな方々に支えられたおかげです。 あっという間の2ヶ月間。
今後のリグナにとっても一個人としても基調な体験でした。
本当にありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!!

48日目 レイアウト2011.9.17

写真

48日目。
家具屋の命である家具をスタッフみんなでレイアウト。
小澤と岸田インテリアスペースの岸田氏がレイアウトを次々に決めていく。
ちょっと動かすだけで印象が変わってくる。
神は細部にやどる。

47日目 レイアウト、ファサード工事2011.9.16

写真

47日目。
今日は外観に革命が起きました!
なんとテントが張られました!
今ウッドデッキが張られています!
そして、照明がつきました!
道行く人が足を止める。そんなファサードになりました!

46日目 レイアウト、足場はずし、ドア2011.9.15

写真

46日目。
今日も家具の搬入です!
良い家具が次々に搬入されています!
そして、屋上にウッドデッキが張り巡らされました!
親方!ナイスです!!

45日目 レイアウト、足場はずし、ドア2011.9.14

写真

45日目。
今日も昨日に引き続き家具の搬入!
そして御田製作所さんに制作して頂いたドアが設置されました。
これもカッコ良すぎです。
次々に外されていく足場がビルの完成を予感させます。
果たしてレセプションにビルの完成は間に合うのか!?
今後の展開も見逃せません!!

44日目 レイアウト、看板、アイアン2011.9.13

写真

44日目。
今日は、家具屋の目玉である家具が大量に搬入された。
新作の家具も多くこれがどのようにレイアウトされるか楽しみだ。
そして今日は遂に外看板がついた!
御田製作所さんに制作して頂いたこの看板。
カッコ良すぎです。

43日目 アイアン、キッチン、塗装、電気工事2011.9.12

写真

43日目。
今日は、沢山の人たちがRBTに集結した。
まさしく最後の追い込みだ。
その中でも本日の目玉はキッチンとアイアンの取り付けだ。
ここで言葉で伝えるよりも見に来て頂けたら凄さがわかると思う。
こんな家具屋今まであっただろうか?

42日目 塗装、打ち合わせ2011.9.11

写真

42日目。
本日もスタッフによる床塗りです!
もう完全に塗り慣れたスタッフもおり、塗装はお手のもです!

40日目 レイアウト、塗装、トイレ2011.9.9

写真

40日目。
本日は床を塗りました!
2回目なので、ちょっと慣れてきました!
そして、明日からウォールナットフロアを予約制で公開します!!
レイアウトをお楽しみに!!

39日目 電気工事、塗装、窓2011.9.8

写真

39日目。
壁が白い!まさに美しすぎる壁です。
職人さんがいともたやすく上っていきますが、高所恐怖症の私は想像するだけでも鳥肌ものです。
そして今回のショールームには全館にスピーカーがつきます!
みんなを癒してくれる。そんな空間に一歩一歩近づいています!

38日目 塗装、窓2011.9.7

写真

38日目。
今日から外観が劇的に変化していきます。
このコントラストを早く見てみたい。
通行人の方々が今以上に振り向いてくれる。
そんなビルに生まれ変わります。

37日目 塗装2011.9.6

写真

37日目。
昨日の打ち合わせの外観を小澤がチェック。
2案のうち1つを選び、そちらの方向で進む事にした。
劇的に変わるであろう外観。
その前に、今日は床を塗った。
床塗りは奥が深い。自分もまだまだだなと感じた1日だった。

36日目 塗装打ち合わせ2011.9.5

写真

36日目。
今日は塗り壁スペシャリストのMTC蒲原氏が現場にて外観の打ち合わせ。
家具が入ったRBTを見て喜んでくださいました!
無垢板と塗り壁の最強のコンビがリグナの家具を協力にサポートしてくれています!

35日目 レイアウト、床塗り、打ち合わせ2011.9.4

写真

35日目。
今日は床塗りをしました!!
自分たちの力で床をぬる。愛着がわきますね。
そして、小澤は篠田氏と外観に関しての打ち合わせ!
RBT劇的に変化します。

33日目 レイアウト、1F窓2011.9.2

写真

33日目。
いよいよです。みなさん。
夢の箱への第一歩1F窓が装着されます。
思い起こせば、アルミでとても家具屋とは思えない外観でした。
それも今日からおさらばです。
みなさん、夢の箱へようこそ。

32日目 引っ越し、フローリング2011.9.1

写真

32日目。
早稲田鶴巻町、こんにちは。
リグナと申します。よろしくおねがいします!
で始まった今日の業務。
みんなで仲良くレイアウトです!
職人さんの凄さがわかった一日でもありました。

31日目 引っ越し、フローリング2011.8.31

写真

31日目。
今日はついに引っ越し!
今まで2年間おせわになった高輪を後にし、新ショールームのある早稲田鶴巻町へ!
今までの思い出が走馬灯のように駆け巡る。
ありがとう、高輪。ありがとう、泉岳寺。
これから待つ、未来へ。
胸は踊る。

30日目 塗装、フローリング2011.8.30

写真

30日目。
黒、黒、黒!
塗装で普段人目につかないバックヤードまで黒くなった。
こういう細かい所が大事だったりする。

29日目 エアコン取り付け、フローリング、アイアン2011.8.29

写真

29日目。
キレイに塗り上がった壁に先行で運んでおいた照明の相性がとても良い。
そして嬉しい知らせが!
アイアンが遂に出来上がったらしく発送されたとの事!!
刻一刻と出来上がっていく夢の箱
もうすぐ引っ越しだ。

27日目 塗り壁、フローリング2011.8.27

写真

27日目。本日も塗り壁です!
3Fも下地の塗りが終わった。
各階色んな塗り方で職人さんの技が見られます!
今回採用したテラデコールは、天然素材で珪藻 土入り、健康にも環境にもやさしい塗り壁です

26日目 塗り壁、フローリング2011.8.26

写真

26日目。今日は塗り壁をぬっていく。
まず、現場で色合いを打ち合わせ。
塗り始めた職人さんの技術はさすが。
ベタッとした印象だった壁が雰囲気のある壁に変わっていく。
おしゃれだ。
それにしても、社長。
さまになり過ぎです。

25日目 塗り壁、フローリング、アイアン2011.8.25

写真

25日目。今日は遂に塗り壁が始まった。
塗り壁スペシャリストのMTC蒲原氏も現場にて小澤と打ち合わせ。
下塗りが始まった。今後の展開に期待大。
アイアン装飾の御田製作所御田氏からも進捗が送られてきた。
だいぶカタチになってきたアイアン。
こちらも期待大。

24日目 塗装、フローリング2011.8.24

写真

24日目。1F以外フローリングがほぼ出来上がった。
あの頃のビルがここまで生まれ変わる不思議さに感動。
暑さが戻ってきた今日、職人さんありがとうございます!!

23日目 塗装、フローリング、アイアン制作2011.8.23

写真

23日目。モノトーンできれいに塗装された階段フロア。
フリーリングが細かい所まで敷き詰められていくフロア。
職人さんの後ろ姿から伝わる筋肉質な腕。
すべてが美しい。
今日は、アイアン装飾の御田製作所御田氏より、製作状況を伝える写真が送られてきた。
どんなアイアンになるかはお楽しみ。

22日目 塗装、フローリング2011.8.22

写真

22日目。階段フロアが白と黒に塗装されていく。
キレイになっていくビルが嬉しそうだ。
今日はインターネットの現場調査もあり、
リグナの心臓部であるネット工事の手はずも整った。

21日目 フローリング2011.8.21

写真

21日目。日曜にもかかわらず、石塚親方がフローリングを張りにきてくださった。
本当にいつもいつもありがとうございます!
階段の塗装もはじまり、美しい仕上がりに感服です。

20日目 塗装2011.8.20

写真

20日目。今日はリグナでも様々な家具を紹介し、人気のあるさる店長が現場に初登場!
天井を塗ってくださってくれている職人さんに挨拶し、
各フロアをチェック!
どんな家具が置かれるか楽しみだ!!

19日目 塗装、フローリング2011.8.19

写真

19日目。全ての天井が黒になってきた!
今日はリグナのバイヤーとシステムエンジニアも現場を視察。 変わりつつある現場に意気揚々としていた。
午後からはMTC蒲原さんが現場に。
塗り壁の方法などを細かく決めた。
いよいよ、もうすぐ塗り壁が始まる。

18日目 塗装、フローリング2011.8.18

写真

18日目。昨日の足場を使って階段室の天井が黒く塗られている。
天井が黒い事により広がりができた。
ここに何が出来るんだ??と不思議がる通行人を横目に
遂に1Fの天井塗装が始まった!
もうすぐ塗り壁。
明日はスペシャリストがやってくる。

17日目 塗装、フローリング2011.8.17

写真

17日目。フローリングがほぼ張られている。
職人さんは本当にすごい。
階段室の天井はかなり高いのだが足場一つで作業する。
高所恐怖症の私は見ているだけで汗だらだらです。

16日目 塗装、フローリング2011.8.16

写真

16日目。2Fのフローリングがかなり張られている。
塗装も進み、かつての古びたイメージがだんだん薄れて来る。
色を変えるだけでもイメージは変わるものだと再確認している。

15日目 塗装、フローリング2011.8.15

写真

15日目。ついにフローリング張りが始まった。
篠田氏との打ち合わせにも熱が入る。
サイズを測り、丁寧に張って行く。
これで一気に印象が変わるのは間違いない。

14日目 休日2011.8.14

14日目。本日工事開始以来初めての現場お休みです!

13日目 塗装2011.8.13

写真

13日目。細かい個所まで黒く塗られていく。
白と黒のコントラストがとても美しい。
本当に美しい仕上がりに感服です。
まさに「神は細部に宿る」byミースファンデルローエ。

12日目 塗装、トイレ工事2011.8.12

写真

12日目。昨日紹介したエアコンや鉄の柵などが黒く染まっている。
今日はグレーの下塗り材に変更して黒く塗装。
こちらのほうが仕上がりがよく作業的にも効率が良い。
こうやって作業は日々進化してく。
キレイに塗られて行くRBTにワクワクはとまらない。

11日目 塗装2011.8.11

写真

11日目。今日は真っ黒DAY。
天井、エアコン、鉄の柵の柱などどんどん黒くなっていく。
差し入れに舌鼓をうつ職人さん達。男の姿をそこにみました。
フローリングの色も親方と試行錯誤してきめていく。
少しずつカタチになっていく「夢の箱」。
楽しみでしょうがない。

10日目 塗装2011.8.10

写真

10日目。今日は塗装をより濃くしみ込ます為の作業。
ハリの色をどうするかで悩む。
より良いものにする為、現場でも試行錯誤の繰り返し。
ハリの色は黒にする事に決定!
小澤のアイディアを職人さん達が叶えてくれる。
職人さん。ありがとうございます!!

9日目 塗装、電気工事2011.8.09

写真

9日目。朝現場に行くと2Fと3Fの天井が黒く塗られていた。
この後もう一度塗り重ねる事により、ムラをなくしていくそうだ。
塗装の確認の為、塗り壁塗装のプロフェッショナル MTCの蒲原氏が現場に。今後の塗装方法などを詰めていく。
一日一日変わっていくビル。
色んな人に支えられてこのプロジェクト、進んでます。

8日目 塗装、電気工事2011.8.08

写真

8日目。いよいよ塗装が始まる。
天井がどんどん黒く塗られていく。
ハケにも種類があり、この天井に向いているハケであったり、ローラーがあるらしい。
特に天井は難しいらしく、「腕がなります」と職人さん。
ほんと、頼りになります。
色んな人との出会いも一つのプロジェクトを進めていく上での醍醐味だ。

7日目 打ち合わせ2011.8.07

写真

7日目。今日は桜澤氏、篠田氏、小澤で詳細についての打ち合わせ。
小澤の完成イメージを3人で共有していく。
桜澤氏、篠田氏からのアイディアもあり、よりよいショールームが出来そうだ。

6日目 電気工事、工程打ち合わせ2011.8.06

写真

6日目。今日は電気工事と石塚氏、篠田氏、小澤で今後の工程や、詳細についての打ち合わせ。
今後の作業をいかに効率よく進めていくかがこの打ち合わせで決まってくる。
また、各階にフローリングが運び込まれていた。
石塚氏、篠田氏がやってくれました!!ありがとう!

5日目 電気工事2011.8.05

写真

5日目。今日は石塚親方の顔写真初公開や始めてみる機械の紹介など、なかなか、充実した一日だった。
僕はそんな中、社内作業。
16:00には、現場に着く予定が、あれよあれよでついたのが19:00。
もちろん、現場には誰もいませんでしたが、ライティングレールが2階までついていたりで、ちょっと幸せな気持ちになりました。
一歩一歩「夢の箱」は出来上がっています。

4日目 塗装打ち合わせ、フローリング到着2011.8.04

写真

4日目。今日から塗装が始まる。
協力頂いている、RBTメンバーのMTC蒲原氏も朝から現場にこられて小澤とどこをどう塗るかの最終確認。
昨日ライティングレールがついただけで、イメージが出来てきたがこの打ち合わせで、どんどんイメージが膨らんでいった。
やはり、プロフェッショナルな人は仕事が早い、打ち合わせ時の、物事を決めていくスピードはさすがでした。
全階、塗装されたRBTを見るのが今から楽しみだ。
ちなみに、今日フローリングが届いた。
積み降ろし、10分くらいで出来るだろうとなめてたら、えらい目にあった。
明日の筋肉痛が心配だ。

3日目 電気工事2011.8.03

写真

3日目 電気工事が始まった。
1Fに次々とライティングレールが配置されていく。
まっさらだった天井にレールがあるだけでワクワクし、想像が膨らむ。

2日目 解体作業2011.8.02

写真

解体2日目は、3F、4F、5Fの天井の解体。これで、ほぼスケルトン状態になったビル。
4F、5Fの天井からは配管が出ている。個人的にはこのアナログ的な感じがとても好き。
普段ネットショップというデジタルな現場が主戦場で確かな実績を残してきたリグナ。
これからの時代、こういうアナログ的な部分もより評価されていくのだろうと感じさせられた1日だった。
デジタルとアナログの融合をうまくこのショールームでやっていけたらと思う。

1日目 解体作業2011.8.01

写真

いよいよ、胸躍るプロジェクトの1日目。
天井をはがしてスケルトン状態にするのが今日の工事。
長年、役割を果たしてきたこのビルが、都内でも屈指の家具ショールームとして生まれ変わる。
職人の手によって次々にはがされていく、天井。
これが夢への第一歩。
リグナスタッフみんなの頭の中にある夢の箱が出来上がっていくさまをこれから、1か月にわたってこのフェイスブックでほぼリアルタイムにお届けします。
明日はどんな箱に生まれ変わるか
こうご期待!

0日目 5F & ベランダ施工前2011.7

写真

0日目 4F施工前2011.7

写真

0日目 3F施工前2011.7

写真

0日目 2F施工前2011.7

写真

0日目 1F施工前2011.7

写真

0日目 外観2011.7

写真

リグナは、家具屋としてショールームがどのように作られ​ていくかを包み隠さず、皆様にお見せします!
インテリア好きなら間違いなくリノベーションや何かが出来ていく事をみるのは好き。
毎日ホットな情報が公開され、リグナ​の今がわかる。
思った事を書き込むのも自由。
インテリアとお客様との距離を近くし、
リグナはみんなで作っていく家具屋と感じてもらえればうれしいです。

写真