テーブル全品、10%OFF! こたつも、ダイニングテーブルも 期間 11.19 (土) ~ 12.18 (日)
トップページ > おすすめ家具特集 > リグナ新ショールーム 蒲原秀郎の仕事術

TOPICS 特集 特集一覧に戻る

株式会社エムティーシー 代表取締役。
建築業界、主に戸建住宅に携わるなかで日本の家造りの安易さに疑問を持つ。
中でも壁がビニールクロス仕上であることに疑問を感じ、塗り壁材の輸入販売を始める。
塗り壁材「テラ・デコール」は左官仕上ならではの無限の表情と天然素材の安全安心さから2006年の販売開始以来
多くの人々から評価されている。

写真

写真

塗り壁作業開始

蒲原氏の塗り壁が始まった。
今回使用する塗り壁材「テラ・デコール」は左官仕上ならではの
無限の表情と天然素材の安全安心さが特徴的。 職人さんの見事なまでのテクニックを見せつけられた。
無機質だった壁が塗り壁によって表情を持っていく。
ちょっと感動的だった。

写真

塗り壁ディレクション

いよいよ蒲原氏の塗り壁が始まる。
それに備え小澤と打ち合わせ。
ショールームの壁を劇的に変えてくれる、塗り壁に期待はふくらむばかり。

写真

天井塗装作業進行

蒲原氏と小澤のアイディアを職人さんがカタチにしていく。
細部までのこだわりが全体をキレイに見せてくれる。

写真

塗装作業チェック

職人さんとのコンタクトもとりながら、塗装の仕上がり具合をチェック。
また、得意分野である塗り壁の仕方を考案。

写真

塗装作業ディレクション

塗装1日目、的確な指示で塗装作業をディレクションしていく蒲原氏。
小澤へのアドバイスや小澤のアイディアをカタチにしていく決断力の早さ。
さすがプロフェッショナル。