トップページ > おすすめ家具特集 > 就活家族のインテリア、家具特集

『就活家族』家具インテリア、美術協力させていただきました

テレビ朝日系木曜21:00〜 『就活家族 ーきっと、うまくいくー』にて、主人公・富川家の家具インテリアをリグナで美術協力させていただきました!テーマは【マンションでできるプロヴァンス風インテリア】。質感のあるシンプルなパイン家具を基調に、ファブリックや照明などで彩りをプラスしました。

DINING ROOM 富川家のダイニング

カントリーテイストながらすっきりシンプルなフォルムが魅力的なパイン家具シリーズ「Coto」のダイニングセットを中心にしたダイニングシーン。2種類の異なる椅子を置くことでリズムを生んでいます。ナチュラルなパイン無垢材のぬくもり溢れる食卓は家族団らんにピッタリ。ベーシックなデザインなので飽きがこず、経年変化を楽しみながら永く使えます。

Coto ダイニングテーブル

使用サイズ:幅160cm ¥47,736(税込)

パイン無垢材を使用したダイニングテーブルは、使えば使うほどいい味が出てきます。ドイツ「オスモ社」の無公害自然塗料を使ったオイル仕上げで、素材そのものの質感を楽しむことができます。オイル仕上げと聞くと、シミができてしまうかも?と思ってしまいますが、ご安心を。この塗料は水が落ちても玉になって弾き、お茶やビールなどのシミにも強いという試験結果が出ています(JIS A1531 常温液体に対する表面抵抗試験)。万が一の汚れも布巾で簡単に落とせるので、小さなお子様のいらっしゃるご家庭や、オイル仕上げがいいけれどシミに気を遣うのはイヤだ、という方にもオススメです。カトラリーなどをしまっておくのに便利な引き出し付き。

Coto スリムチェア

¥20,196(税込)

余計な装飾を削ぎ落としたすっきりフォルムとぽってり背もたれのバランスが可愛いチェア。緩やかなカーブが背中を優しく支えます。4脚揃えて8万円ちょっというプライスは「安っぽいのはイヤだけど、子どももいるし高価過ぎるのもちょっと・・買い足しも考えてシンプルめなのがいいな」というファミリーの方に特に嬉しい椅子ではないかと思ったり。ダイニングの椅子としてはもちろん、ちょっとした台として、観葉植物を置いたりディスプレイに使ってもいい感じです。

Coto キッチンチェア

¥22,032(税込)

伝統的なウィンザーチェアのデザインを日本の住宅に合うように再設計。大きすぎず小さすぎないサイズ感と、アクセントにはなるけどあくまでも控えめな装飾で「ちょうどいい」椅子になりました。板座なので「張地やクッションが傷んだら・・」という心配をする必要がなく、メンテナンスも楽ちん。座面の繰り抜きと背もたれの丸棒の絶妙な配置のおかげで、座り心地も上々です。

Coto サイドボード

¥115,344(税込)

存在感のある総無垢材のサイドボードでお部屋の雰囲気をグッと底上げ。素材感のある収納家具はディスプレイと収納の両方を担ってくれる一石二鳥で便利なアイテムです。ガラス扉とオープン収納で圧迫感を軽減しつつ(もしこれが全面木だったら結構なボリューム感です・・)、チェッカーガラスで中の物は見えにくく。細々としたものをザッと入れておけるミニボックス付きと至れり尽せり。オープンスペースに並べて置いたハーブティーのビンとも相性抜群です。

エポカ LEDペンダントライト

使用カラー:ブロンズ ¥16,200(税込)

キッチンのカウンター上には、銅とウォールナットの異素材ミックスがお洒落なエポカを3灯吊りで。リグナでも常にトップを争う人気商品です。木が多いインテリアなので、金属を取り入れることでグッと垢抜けます。さりげなく空間を引き締める黒いコードもポイント。光源がLEDで省エネなのも嬉しいです。ここで使用しているブロンズの他、ゴールドとシルバーのバリエーションもあり。

LIVING ROOM 富川家のリビング

ベーシックカラーの家具に人気の高いブルーのラグ、南仏のまぶしい太陽を連想させる赤や黄色のクッションを合わせれば簡単にプロヴァンス風に!複数の色を組み合わせるときは色の明るさや鮮やかさなどトーンが近いものを選ぶとまとまりやすくなります。ポイントは家具を自然素材を使ったナチュラル感のあるものにすること。ソファは布張りでふっくらしたものを選ぶと雰囲気を出しやすいです。

スティーレ ソファ 3人掛け ウォールナット

使用生地:Cランク F705 ¥281,232(税込)

背の縦格子が美しいソファはその後姿が生きるよう、部屋の中心にレイアウト。ウォールナット無垢の端正なフレームが高級感を感じさせます。張地は流行カラーのグレージュ。ブルーのラグやカラフルなクッションも自然と馴染む万能色です。クッションの中身にはマットレスに使用されるコイルスプリングやフェザーをふんだんに使用しており、座り心地も抜群です。

Coto テレビボード

¥73,440(税込)

ダイニングと同じCotoシリーズのTVボード。オイル仕上げのパイン無垢材、チェッカーガラス、アイアンの丸い取っ手。シンプルなデザインだからこそ、使い込むほど味の出る素材同士の共演が楽しめます。収納部分は扉仕様にすることで、引き出しにするよりもたくさんの収納スペースを確保しました。

Coto ローテーブル

¥27,000(税込)

こちらもパイン無垢材を使ったローテーブル。ダイニングテーブルと共通のデザインにしてつながりをもたせることで、木の色味が違うソファが浮かないようにコーディネートしました。サイドにちょっとした物を入れられる引き出し付き。

ナポリラグ ブルー

使用サイズ 200×250cm ¥25,920(税込)

プロヴァンスの雰囲気を盛り上げるブルーのラグ。青地に白で細やかな草花模様が描かれています。薄手のラグはソファ前にはもちろん、ダイニングテーブルの下に敷いても◎水洗い可能でご家庭の洗濯機で洗っていただけます。

Dindi with antique

¥142,560(税込)

プロヴァンス風インテリアに欠かせない要素の1つ、アイアンをベースに使用したテーブルライトはステンドグラス作家・沢田いくみの作品。「主張的なデザインではなく、日常生活に溶け込むステンドグラス」をコンセプトに一つ一つ手作りされ、シックな色合いで織りなすチェックから柔らく美しい光がこぼれます。

OTHERS その他の使用商品
どこでも万能ベンチ
¥31,320(税込)
煙突からでるのは煙ではなく・・・・
¥3,024(税込)
スツールだけど座り心地抜群!
¥53,568(税込)
愛嬌のある形のシェードに一目ぼれ
¥17,280(税込)
森に住む小鳥達の巣!?
¥16,200(税込)
NOTES 担当コーディネーターのひとりごと

今回のセットのオファーは【普通のマンションでプロヴァンス風】でした。内装に木やレンガを使っていたり梁がむき出しだったりするとこのテイストは雰囲気を作りやすいのですが、内装は一般的なビニールクロスにフローリング。いかにもなアイテムを置いても浮いてしまう・・・。そこで、パイン家具でもこってりカントリーではなくシンプルなデザインのものを選び、家具の色味は抑えてファブリックや照明、小物で色付けするなど「いかに取り入れやすいか」を意識してコーディネートしました。実際にマンションにお住まいの方にも共感していただけたら嬉しいです。

『就活家族 ーきっと、うまくいくー』テレビ朝日公式サイト

毎週木曜よる9時
テレビ朝日系列にて放送中

Copyrights © Rigna Co. All Rights Reserved.