リグナ おしゃれな家具と雑貨の通販・インテリアショップ

インテリアショップ リグナ Rigna Times インテリアコーディネート・空間デザイン実例 104 SUNNY
104
コーディネート
SUNNY
SUNNY

品川に在るタワーマンションの一室。

広々窓がとても魅力的で、採光はこの上ない程たっぷり。

眼下には電車や川を往く小舟、

少し離れた所に高層マンション群も見える贅沢なロケーションを一望できる高層階ならではの高揚感。

せっかくこんな気持ちのいい開けた空間だし、、、

と、スマートで抜け感のあるアイテム中心に。

圧迫感をなるべく出さない、

広さが際立つ居心地の良い空間になるようコーディネートさせていただきました。

所在地 東京都品川区
完成年月 2019年4月
業務範囲 インテリアコーディネート
コーディネーター リグナデザインチーム
写真 有汲 幸亮
>> LIVING
Borrowing Light

天井まで一杯の大窓。

窓の外も前も光りを遮るものが何も無く、さながら空を借りているかのような採光抜群の一角。

団欒の場でありくつろぎの場でもあるリビングが気持ちのよい空間だと、

自然と家族も集まるものです。

お部屋の中央には贅沢なカウチソファ。

ハイバックなフレームでしっかりと支えてくれる座り心地に、アームレスソファ独特のスッキリとした輪郭。

また、空の青さに負けない深い深いネイビーブルーの生地が、解放感のある空間に凛とした佇まいの表情を加えてくれます。

ソファの目の前のガラステーブルも、透明な抜け感が空間の清涼感を引き立てて、

ガラスの繊細さ、細い木脚の柔らかさと軽やかさ、レザーの艶やかさの三位一体。

同じ素材での「統一感」とは違う、リズムをお部屋に出してくれます。

形自体はシンプルながら横スリットの入ったTVボードも

長い分だけ低さのあるフォルムが際立ち、天井への圧迫感も無くなります。

そして横長のアイテムは、やはり横スリットがよく似合うね。うんうん。

>>DINING
shape up

ダイニングはリビングのすぐ真横。

ここも華奢感を際立たせるテーパー脚と、スチール素材の薄さをすらりと混ぜて。

今回のお部屋は過剰な装飾や素材感は家具には要らず、

全体に風通しが良いイメージを持たせたままで。

お客様所持のチェアも背もたれが細身でスッキリした印象が◎でした。

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
>>Storage
Little magic

収納のデザインも一見ポピュラーに見えて「脚がある事」がポイント。

無いと床に直置きになるので、大きなリビング収納だと、

「どっしり」と重量感のあるディテールに。

脚があることで軽さが出て、大きな箱モノ収納も重々しさを感じさせない、

ちょっとした事で印象が変わる見た目のマジック。

インテリアのご相談
こだわりの家具・雑貨を組み合わせたインテリアコーディネート提案や、
空間づくりのご相談を承っております。

インテリアコーディネートのご相談なら、著名人宅からホテルまで、実績豊富なリグナへ。
無料のご相談プランもございます。
おしゃれ家具大好き・経験豊富なリグナスタッフが、心を込めてご提案いたします。