リグナ おしゃれな家具と雑貨の通販・インテリアショップ

インテリアショップ リグナ Rigna Times インテリアコーディネート・空間デザイン実例 109 A space full of my favorite things.
109
コーディネート
A space full of my favorite things.
A space full of my favorite things.

A space full of my favorite things.

〜好きなもので溢れる空間〜

都内を中心にリノベーションブランドを展開する「REISM」とのコラボレート企画。

「REISM meets Rigna」

シングル向けのリノベーション空間を、リグナ独自のコーディネートで仕上げます。

▼REISMのコンテンツページ

新宿から徒歩で15分、東京都庁の裏側。

大手通信会社や飲料メーカーが本社を構え、新国立劇場や東京オペラシティなどアートの施設も建ち並ぶ初台には、芸術とビジネスが交差する独特の雰囲気がある。

高架道路が張り巡らされた風景が与える”スタイリッシュで無機質”なイメージの一方で、初台には実は暮らしやすい”下町的な情緒”も残されている。

そんな初台で、リノベーションが施されたマンションの一室をインテリアコーディネートしました。

間取り 1R
所在地 東京都渋谷区
完成年月 2020年10月
業務範囲 トータルコーディネート
コーディネーター リグナデザインチーム
季節は「冬至」 あっという間に日が暮れて、長い長い夜の始まり。

パーケットフローリングとコンクリートの表情と、ブラックカラーのアクセントがモダンな印象を与える1R。

冬の風物詩のこたつをセットしたノスタルジックな東京暮らし。

Chapter:My Room

そんなお部屋で過ごす休日は早めの時間から本でも読みながら、お酒に手を伸ばして。

今日は何も考えず、ぼーっと過ごす休日にしようと思っていたけど、眼下に広がる東京の街をぼーっと眺めれば、次から次へとインスピレーションが湧いてくる。

仕事場としてもさまになってきたこの部屋で、今年の目標なんかも考えたりして。。

天井はコンクリート打ちっぱなし、壁は素材感あふれるペンキ塗りという少しワイルドさを感じるこの空間には、自分の”好き”を詰め込みたい。

「アート」 「音楽」 「ファッション」そしてもちろん「インテリア」にだってこだわる。

”好き”で溢れるこの”空間”を”好き”にならないわけがない。

やっぱり”自分の部屋”が”好き”だ。

今はまだ少し我慢な時だけれど、旅行に行けるような世の中になったら、どこに旅にでよう。

楽しみなことを考えるだけで、今のこの時間も大切に、頑張ろう。と思えるものだ。

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
Chapter:Work Space

大きな窓から入ってくる朝陽ほど気持ちの良いものはない。家で仕事をすることも増えたし。思い切ってデスクを新調。

何一つ無駄の無いデザインのウォールナットのデスクにブラックスチールの脚がスタイリッシュなチェア、「CH88P」を。

今の自分はそんな気分。

最大の特徴である繊細で角のような笠木は、曲げ木の技術を応用し美しい曲線が職人の手により丁寧に仕上げられている。「こだわり笠木×スタイリッシュなブラックスチール脚」異素材が生み出す”クールさ”

そんな中に座面のファブリックのような”柔らかさ”を兼ね備える「CH88P」のチェア。

”クールな印象の中にも柔軟性のある優しい男”に、なりたい。

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
Chapter:KOTATSU

ほら、今年もめっきり寒いから。初めてこたつを迎え入れたのだけど、

こんなお洒落なこたつが世の中にあったなんて、知らなかった。

コンクリート打ちっぱなしの天井に、コンクリート調のこたつ天板、

「うちにピッタリだ」

ヘリンボーン生地のこたつ布団だって、こだわって選んだんだ。

うん、やっぱり「うちにピッタリだ」

「この冬は帰省できなかったな…」

ちょっとセンチメンタルになりがちな今夜はモダンな空間でお洒落なこたつに入って、

実家にいる気分を味わってみる。悪くない。

気の知れた友人たちに囲まれて過ごす東京の冬も…うん、悪くない。

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
Chapter:Bed Space

ここにもウォールナットとブラックスチール。そしてガラスのペンダントライト。

”木のぬくもり”と”コンクリートの冷たさ”の両方を感じる素材で構成されているこの部屋の空間は、どこを切っても”自然でぬくもりのある素材”、

”無機質で冷たさを感じる素材”をミックスしてコーディネート。

そうすることで、部屋とインテリアに全体的な統一感を。

ガラスのランプって冷たくなる印象があるかもしれないけど、暖色系の電球にすることでほっこりとあったかい空間になるんだよね。

あ〜、みんなで食べた鍋は美味しかったし。久々にすごく楽しかった。

少し暗めにしたこの部屋でNetflixでも観よう。

うん、「うちにピッタリだ」

明日はどんな1日にしようか。

家にいると毎日が変わらない日々に感じてくることもあるけど、時間は刻々と”うつろう”。

自分の”好き”を詰め込んだこの部屋で、明日はどうやって過ごそうと考える時間、僕は”好き”だ。

インテリアのご相談
こだわりの家具・雑貨を組み合わせたインテリアコーディネート提案や、
空間づくりのご相談を承っております。

インテリアコーディネートのご相談なら、著名人宅からホテルまで、実績豊富なリグナへ。
無料のご相談プランもございます。
おしゃれ家具大好き・経験豊富なリグナスタッフが、心を込めてご提案いたします。