リグナ おしゃれな家具と雑貨の通販・インテリアショップ

インテリアショップ リグナ Rigna Times インテリアコーディネート・空間デザイン実例 110 Nostalgia and the future
110
コーディネート
Nostalgia and the future
Nostalgia and the future

Nostalgia and the future

~懐かしさとこれからの未来~

都内を中心にリノベーションブランドを展開する「REISM」とのコラボレート企画。

「REISM meets Rigna」

シングル向けのリノベーション空間を、リグナ独自のコーディネートで仕上げます。

▼REISMのコンテンツページ

東京都文京区に広がる下町風情が色濃く残るエリア「千駄木」。谷中や根津と合わせて”谷根千”と呼ばれて親しまれています。

夏目漱石や森鴎外、寺田寅彦ゆかりの地として知られ、彼ら文豪の足跡を訪れたり、お洒落なカフェやグルメも多く、ゆっくりと観光が楽しめるこのスローな街に、”BOHOスタイルな空間”をコーディネートしました。

【BOHOスタイルとは…】

ボヘミアン×NYのSOHOを掛け合わせた造語。

近年日本でも流行し続ける海外トレンドであり、おしゃれ感度の高い人達が取り入れているスタイルのこと。

間取り 1R
所在地 東京都文京区
完成年月 2021年2月
業務範囲 トータルコーディネート
コーディネーター リグナデザインチーム
春の香り漂うとっておきのアンニュイ空間

グリーンやラグとの相性も良いテラコッタタイルを敷き詰めた室内は、素朴さの中にも品のある印象。

奥行きのある壁一面のディスプレイシェルフは、大きなアートや器など、気の向くままに使いこなして。

スローな街と、好きなものに囲まれて楽しくなる空間でとっておきの時間を。

Chapter:ROOM
季節はいよいよ「春」 桜の開花も発表され、本格的な春がくる。

午後2時、今日は何もせずにゆっくり過ごせる唯一の日。

普段は感じることのできない明るい日差しを浴びながらアートやオブジェを眺めてみる。

コツコツ集めたアイテムは全部思い入れがあって、壁面や入り口に施された丸みのあるフォルムとお気に入りのアイテムのバランスがなんとも絶妙で気に入っている。

「この絵本、久しぶりに開いたなぁ…」

小さい頃におばあちゃんから貰ったの。大人になった今でもずっと大好きなおばあちゃんを近くに感じられる、暮らしの一部になっているこの絵本はワタシにっとって、立派なインテリア。

あ〜おばあちゃんに会いたくなったな。次はいつ帰省できるだろう。

Chapter:Indulge in thought 

コーヒーでも飲みながら、帰省した時おばあちゃんに何を話そうか考えてみる。

地元を離れてもう7年になるけど、ワタシは”なりたかったわたし”になれているだろうか。

この部屋のテラコッタ調のタイルは自然な優しさを心地よく演出してくれる。

いつでも自然体で生きていたいし、明るい気持ちで穏やかに過ごしたい。

インテリアや洋服にアースカラーが増えたのは憧れだった”東京”の”この部屋”に出会えたおかげかも。

”なりたかったわたし”に辿り着くにはまだ少し時間がかかるかもしれないけど、

”ワタシらしいワタシ”にはなれているな、と思う。

Chapter:A drowsy feeling stole over me

インドならではの発色とパターンのファブリックが印象的な『ブロックマルチソファ』。このソファが大好きでおうち時間の大半はここで過ごしてる。たくさんの素材や柄を持ち合わせてひとつの形になっているの。緩やかな曲線とぽってり感で日々疲れた身体と心をゆったりと癒してくれる。触り心地も抜群の居心地の良いソファだよ。

ワタシのおうちみたいなボヘミアン調の”BOHOスタイル”にはもちろん、シンプルなお部屋にもフェミニンなお部屋にも良く合う。意外かもしれないけどモダンなお部屋や和室なんかにも不思議と馴染んじゃうのが、この『ブロックマルチソファ』。(って、店員さんが言ってた。)

ソファのブロックを足したりもできるから、ライフスタイルが変わってもずっと使えるのが嬉しいなって思う。

1年後、3年後…ワタシは何者になっているだろう…。”今”でしか感じられない時間を大切に、”今”いる空間で一緒に”思い出”を刻めたらいいな…なんて考えていたら眠くなってきちゃった。。。

Chapter:Attached to closet & memories of food

うとうとしてたらもう17時になっちゃってた。。今日の夜ご飯は、おばあちゃんがよく作ってくれていたオムライスにしようかな。作り方を教わった特製のデミグラスソースもかけちゃおう。近所のスーパーは食材の種類が豊富でこれもまた嬉しいポイントなんだよね。まだ少し肌寒いから上着を。

あ〜やっぱりこのクローゼットも好きだな。チベタンタイガーラグがすごくお気に入り。

かわいいでしょ。

「おばあちゃんが教えてくれたオムライス、作ったよ」

って連絡してみたんだ。嬉しそうで、何よりも元気そうな声を聞けて安心した。今日は、すごく幸せな一日だったな。特に何もしてないけど。友達とお出かけしたり、散歩に出かけたりも好きだけど、

お気に入りのものに囲まれたこの部屋でゆったりと過ごす時間が

”今”のワタシにとって、とても”大切で幸せな時間”だ、と思う。

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
My favorite interior
 
インテリアのご相談
こだわりの家具・雑貨を組み合わせたインテリアコーディネート提案や、
空間づくりのご相談を承っております。

インテリアコーディネートのご相談なら、著名人宅からホテルまで、実績豊富なリグナへ。
無料のご相談プランもございます。
おしゃれ家具大好き・経験豊富なリグナスタッフが、心を込めてご提案いたします。