リグナ おしゃれな家具と雑貨の通販・インテリアショップ

インテリアショップ リグナ Rigna Times インテリアコーディネート・空間デザイン実例 114 【GBtechnology株式会社×Rigna】
114
コーディネート
【GBtechnology株式会社×Rigna】
【GBtechnology株式会社×Rigna】

働く場所も、スタイルも、時間も、自由度が高くなってきた今。

物流の支援・コンサルティングを行っている「GBtechnology株式会社」の新オフィス開業に伴うコーディネートを担当させていただきました。

木目が綺麗な空間に良質なレザーや無垢材などの素材を散りばめ、高級感を感じるアイテムでコーディネートしました。

所在地 東京都渋谷区
完成年月 2020年11月
業務範囲 コーディネート
物件 GBtechnology株式会社
コーディネーター Megumi Kubota
撮影 佐々木 健
>> SMALL MEETING ROOM
Soft light

エレベーターを降りて最初に目に入る小会議室。

床と天井の木目が美しく、ガラスの窓から陽の光がたっぷり注ぎ込む空間です。

“会議室だけどエレベーターを降りて一番最初にお客様の目に入る場所だし、ちょっとした遊びが欲しい。”

同じ形で色違いのワークチェア。たったそれだけです。

それだけなのになんだかおしゃれに見えませんか?

キャスターまで色を揃えたシンプルなデザインで、アメンボみたいな小さな脚が可愛らしさも演出してくれています。

>>PRESIDENT ROOM
Line

こちらは社長室。

落ち着いたトーンのワークスペースを2箇所コーディネートしました。

ブラックレザーのチェアは国内最高峰のブランド「心石工芸」の”チャンクチェア”を採用。

低めの肘置きも革が巻かれており、肌触りの良い温かみを手元で感じることができます。

来客の際も、ゆったりとくつろいでいただけるのではないでしょうか。

そんなチャンクチェアの相棒となるのは、木を水平・垂直に組み上げた“クラシカルスタンドライト”

木組から漏れる柔らかな光の拡がりが、チャンクチェアをより一層引き立ててくれます。

素材にこだわることで、心地よい上質な空間を演出しました。

デスクに合わせたスタイリッシュなライト。その名も”ゴールドマンデスクライト”

昔の銀行で使われていたバンカーズランプをスタイリッシュにリデザインした照明です。

奥行きが8cmというコンパクトなサイズでありながら、この存在感。

このライトの近くでお仕事していると、洗練された証券マンって感じがしてきませんか?

たった1つのライトが、ドキドキワクワクさせてくれる。

インテリアにはそんな力があるのです。

そしてそんな気持ちをたくさんの人に知っていただきたいのです。

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
>>MAIN CONFERENCE ROOM
WOOD

木目たっぷりの大会議室には、同じく木目たっぷりのデスクをご提案。

おしゃれなデスクって見つけるのが難しかったりしませんか?

こちらは天板の色も、サイズも、素材も、なんと脚の形まで選ぶことができます。

オフィスデスクですから、コンセントが付いていることも大切なポイントです。

今回は、内装に合わせて木目たっぷりの天板とブラックスチールの脚の組み合わせでコーディネートしました。

ひとりひとり、好みがあるのだから。

自分の好きなデザインで、空間で、もっと自由に。

背筋がピンっと伸びるようなそんな空間になりました。

インテリアのご相談
こだわりの家具・雑貨を組み合わせたインテリアコーディネート提案や、
空間づくりのご相談を承っております。

インテリアコーディネートのご相談なら、著名人宅からホテルまで、実績豊富なリグナへ。
無料のご相談プランもございます。
おしゃれ家具大好き・経験豊富なリグナスタッフが、心を込めてご提案いたします。