リグナ おしゃれな家具と雑貨の通販・インテリアショップ

インテリアショップ リグナ Rigna Times インテリアコーディネート・空間デザイン実例 126 Circle in circle
126
コーディネート
Circle in circle
Circle in circle

【板橋】街全体が“憩い”の場。優しい伝統が紡ぐ「安心」の街

全室 家具家電付きの学生寮。

リグナでは、エントランス共用部とガーデンエリアのコーディネートを担当しました。

所在地 東京都 板橋区
完成年月 2022年2月
業務範囲 インテリアコーディネート
クライアント 三菱地所レジデンス株式会社
コーディネーター リグナデザインチーム
撮影 佐々木 健

今回は、リグナのCG部隊「RIGNA CG LABO」が、完成前のCGパースを作成しました。

RIGNA CG LABOは元内装設計出身者が立ち上げたCGパース・VR等の制作を行う、2003年創設のRIGNA株式会社内のCG事業部となります。

CGパースと家具納品後の写真を比較し、その完成度をお楽しみください。

“CGパース”

“完成写真”

01
Dining circle

天井と床に広がるサークルのデザインに合わせて、テーブルもイスも、まぁるいアイテムでコーディネート。

丸テーブルの魅力についてお伝えしますね。

まずはやっぱりおしゃれ。それから、みんなの顔がよく見えるところが良いんです。

今日のこと、明日のこと、これまでのこと、これからのこと・・・

話題は尽きないからたくさんお喋りして、楽しい時間を過ごしてほしいです。

02
Counter with LISCIO Stool

気軽に自由に過ごせるカウンター席。

リグナでも人気の「リッショスツール」を採用しました。

”リッショ”とは、イタリア語で「なめらか」という意味があります。写真からでも伝わる薄く滑らかな座面と脚が特徴です。

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
03
Counter with EAMES SIDE SHELL CHAIR

家具デザインの中でもっとも難しいと言われているのが椅子なんです。

横顔にも色気感じる「イームズチェア」。

時代を超え、様々な空間で選ばれてきたスタイリッシュなデザインは見た目だけではなく、座りやすい椅子として親しまれています。

服でも靴でも、とりあえずホワイトかブラックを選ぶのが定番ですが、ご安心ください。

イームズチェア、どちらの色も準備しています。

人と被りたくないというオシャレさんは、脚のカラーからこだわってみてはいかがですか?

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
04
Kitchen counter

人に作ってもらうご飯ってなんであんなに美味しいんでしょう・・・。

ここは、お酒を飲んだり、ご飯を作ってみんなで食べるキッチンカウンター席です。

イタリアンモダンを代表とするMAGISのパイプスツールをずらりと、並べてみました。

スタイリッシュなデザインに吸い込まれて、ついつい座ってしまいたくなる所が魅力。見とれてしまいます・・・。

しっかりとした見た目の印象より、軽量で持ち運びも簡単。

わたし、ギャップに弱いんです。

05
Living circle

こちらは小上がりのリビングスペース。

テーブルは、不完全な形の変形テーブルを選びました。

どこからでも人の輪の中に入っていけるところがポイントです。

私がここの住人だったら、奥の端っこの席。

ここがお気に入りになるはず。

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
06
Outdoor

アウトドア家具のテーマパークのような場所。

学生らしい元気カラーを、これでもかと詰め込みました。

ダイニングセットにはフランス生まれのビストロテーブル&チェア。

ゆらゆら揺れるアカプルコロッキングチェアは、きっと取り合いになるほど人気者になるでしょう。

アカプルコチェアの好きなところは、影。

物体を見たときには想像もできない、床に広がるこの見事な領域までデザインされています。

まさに「陰の実力者」

この部屋のコーディネートで使用されたアイテム
-GALLERY-
インテリアのご相談
こだわりの家具・雑貨を組み合わせたインテリアコーディネート提案や、
空間づくりのご相談を承っております。

インテリアコーディネートのご相談なら、著名人宅からホテルまで、実績豊富なリグナへ。
無料のご相談プランもございます。
おしゃれ家具大好き・経験豊富なリグナスタッフが、心を込めてご提案いたします。