リグナ おしゃれな家具と雑貨の通販・インテリアショップ

コーディネート
インテリアコーディネート実例
空間デザイン
コーディネート
リグナのインテリア相談

無料のインテリア相談から、空間デザインまで、まずはお気軽に、ご相談ください。

法人のお客様

インハウスのデザイナーによる空間デザイン・インテリアコーディネートを提供しています。

インテリアショップ リグナ テレビ雑誌出演 ドラマ・映画に登場した家具たち 『サバイバル・ウェディング』の家具インテリアをリグナで美術協力させていただきました。
2018.7.14
『サバイバル・ウェディング』の家具インテリアをリグナで美術協力させていただきました。

日本テレビ系ドラマ 土曜夜10時『サバイバルウェディング』

主人公黒木さやかの復職先、女性向けライフスタイル誌「riz」編集部オフィスの、

家具インテリアの一部をリグナでコーディネートさせていただきました。

さすがライフスタイル誌編集部、ブルックリンスタイルの内装で、

その雰囲気にあった家具をバッチリチョイスしていてとてもお洒落です。

【MEETING SPACE】

「riz」スタッフがミーティングを行うスペースは、細いアイアンの黒い脚を使ったインテリアで統一。

脚やフレームが細いので圧迫感がなくなり、ブラックが全体を引き締めてくれます。

モダン×ナチュラルでカッコイイ空間に仕上がってます。ここで人気の雑誌の企画が生まれてるんでしょうか。

ソファは"REMBASSY"の「HEMM Sofa」を採用。

クラシックとインダストリアルのエッセンスを取り入れつつ、モダンなデザインを目指したソファです。

レザーのパイピングを施す事で、高級感のあるカッコイイ仕上がりになっており、オフィスにもマッチしています。

ソファの前には同じく"REMBASSY"の「Ms.HERRING low table

名前の通り、ヘリンボーントップのローテーブルです。

ヘリンボーンは古くから床材のパターンとしても広く取り入れられており、

ローマ時代の建造物にも取り入れられているそうなので、その起源はかなり古そうです。

多くの歴史的建築物で使われているヘリンボーンパターンを

採用したこのローテーブルが、クラシカルな雰囲気のこのオフィスに合わないわけがないですね。

こちらのチェアは、「フェリーチェラウンジチェア

クッションが柔らかすぎず、硬すぎずで程よく体を支えてくれます。

また座面が斜めになってるので、しっかり身体を預ける事ができゆったりと座れます。

アーム部分に革紐を巻くことで、無機質な印象を軽減すると同時に手触りを良くしているのもポイントです。

読書やお茶をしながらの至福のひと時のお供に。

隣にいるのは、「エバンス キャビネット

他に類を見ない圧倒的なデザインで、見た瞬間に引き込まれるものがあります。

「なんだこれは・・・」と言葉が漏れてしまうほどに。

モダンの様でいて、それだけに囚われず様々なテイストに溶け込みます。

デザインだけでなく機能性もしっかりしており、収納力は抜群です。

【OTHERS】

照明やちょっとした雑貨もお洒落なので、

このオフィスにいるだけでセンスが磨かれそうです。

本編だけでなく、様々なアイテムの取り入れ方も要チェックです!

【DESK】

ウォールナットとステンレスの脚の組み合わせがカッコイイ「FL1 イージーオーダーデスク

W180cmのデスクには、バックパネルが搭載されているので乱雑になりがちなコード配線も

隠す事ができるという見た目だけでなく機能性もクールなデスクです。

画像の様に黒との相性が抜群でめちゃくちゃカッコイイです。

リグナでも真似しようかしら・・・

こちらのアイテムが使われました
【EDITOR-in-CHIEF ROOM】

最後は編集長室。

ナルシスト編集長なだけあって、お部屋にはいくつも自分の写真が飾られておりました。

ここではお見せできないので、ぜひ本編で要チェックしてくださいませ。

ですが、内装インテリアはさすがの一言。お洒落です。カッコヨイです。住みたいです。

モダンとアンティークをミックスした空間で、お互いが邪魔をせずに見事に混ざり合っています。

クセ者編集長が選んだデスクライトは「ゴールドマン デスクライト

この編集長室の雰囲気に合いすぎ!椅子や壁紙、電話装飾もグリーンな点を見ると、

編集長はグリーンが好きなんでしょうか。まるでこの部屋の為に製作されたかの様なベストマッチ具合。

このデスクライトは、昔の銀行で使用されていたバンカーズランプをイメージしてデザインされた照明です。

奥行き8センチとサイズもスマートなので、小さなスペースでもお使いいただけます。

今回紹介した、インテリアはまだまだほんの一部。

オフィスにはまだまだお洒落なインテリアが使用されてるので、

本編と一緒にそちらもお楽しみいただけたら幸いでございます。

私もドラマを見ながら、勉強します。

こちらのアイテムが使われました
サバイバルウェディング

日本テレビ系列 2018年 7月14日 土曜夜22時放送

『サバイバルウェディング』日本テレビ公式サイト

「えっ!?半年以内に結婚しないとクビッッ!?」

黒木さやか。29歳。出版社勤務。

30歳の誕生日に彼氏と結婚式を挙げる予定の彼女。

3ヶ月後に挙式を控え、幸せいっぱいで寿退社をしたその夜・・・

まさかの彼氏の浮気発覚!

しかも彼氏、謝るどころか逆ギレからの婚約破棄!!

結婚はなくなり、仕事も無いプータローとなったさやか。

そんな幸せの絶頂からどん底に突き落とされたさやかを拾ってくれたのが、

*+人気雑誌のカリスマ編集長+*

しかし、この人物「毒舌ナルシストの超変人」。

クセ者編集長からさやかは、再就職の条件を突きつけられる。

①俺の言う通りに婚活して半年以内に結婚すること

②結婚に至るまでの婚活記録を雑誌で連載すること

つまり、「半年以内に結婚しないとクビ」

断れば無職!拒否権なし!のスパルタ婚活がスタート!!

型破りな変人編集長直伝のとんでもな恋愛テクニックでさやかは自分の価値を高め、

見事半年で結婚することができるのでしょうか!?